フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« ポール・マッカートニーがロンドン五輪開会式への出演について言及 | トップページ | 『ビートルズにいちばん近い記者 星加ルミ子のミュージック・ライフ』 »

2012年6月11日 (月)

ポール・マッカートニーがダイヤモンド・ジュビリー・コンサートで5曲を演奏

6月4日にロンドンのバッキンガム宮殿前で開かれたエリザベス女王戴冠60周年記念コンサート(ダイヤモンド・ジュビリー・コンサート)に、ポール・マッカートニーが出演しました。

エルトン・ジョン、スティーヴィー・ワンダー、クリフ・リチャードなどが登場した華やかな祝賀コンサートの最後を飾ったポールは、「マジカル・ミステリー・ツアー」「オール・マイ・ラヴィング」「レット・イット・ビー」「007/死ぬのは奴らだ」「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」の5曲を演奏。ラストの「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」では出演者全員がステージに登壇して合唱しました。ポールが身につけていた上着の裏地とサスペンダーにはユニオン・ジャックがあしらわれ、ユニオン・ジャックをペインティングしたヘフナー・ベースも使われました。

当日の写真等はポールの公式サイト(6月5日付)、『デイリー・メイル』電子版(6月5日付)などで見ることができます。

コンサート全体のハイライト映像はBBCニュースのウェブサイト(6月4日付)で見られます。

【2012/06/11、16:30更新】

« ポール・マッカートニーがロンドン五輪開会式への出演について言及 | トップページ | 『ビートルズにいちばん近い記者 星加ルミ子のミュージック・ライフ』 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ポール・マッカートニーがロンドン五輪開会式への出演について言及 | トップページ | 『ビートルズにいちばん近い記者 星加ルミ子のミュージック・ライフ』 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter