フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« 2018年5月27日 - 2018年6月2日 | トップページ | 2018年7月1日 - 2018年7月7日 »

2018年6月17日 - 2018年6月23日

2018年6月18日 (月)

発掘!来日写真集付き『MUSIC LIFE ザ・ビートルズ日本公演1966 特別版』

201806_ml_m

2016年発売の日本公演特集ムックが小冊子付きの『MUSIC LIFE ザ・ビートルズ日本公演1966 特別版』として2018年6月18日に発売されました。

付録の小冊子(A5判20ページ)は最近発見された阿部克自(K. Abe)さんの撮影によるビートルズ来日時の写真集です。

本誌の本文ページの紙も変わりました。
巻末の関連情報のページは設けず、関連書籍の広告に差し替えとなっています。

201806_mini_m

【重版出来!7月9日追記】

今回発掘された写真については、6月12日の『読売新聞』朝刊と『日刊スポーツ』『ミュージックライフ・クラブ』、6月16日にNHKニュース、6月23日の『読売新聞』朝刊(2度目)、7月3日発売の『週刊アサヒ芸能』で取り上げられました。

故阿部克自さんはジャズ・ミュージシャンを撮っていた写真家で、このたび写真を発見したご遺族にはビートルズを撮影したことさえ明かしていませんでした。海外の通信社や特派員協会または空港からの依頼で撮影し使われなかったものが手もとに残っていたことが予想されますが、今となっては確かめるすべはありません。もしかしたら本誌の表紙や誌面に載せた通信社の写真に阿部さん撮影の写真が含まれているのかもしれません。

発掘された写真は空港到着時と公演初日と7月2日の最終公演です。全59点ありますが、これらだけでは1冊の本にはならないので、掲載にふさわしい場所として『ミュージック・ライフ』の日本公演号が選ばれ、付録を作ることになったのです。

小冊子の写真集は2点だけあるカラー写真を表紙と裏表紙に使い、本文ページに白黒の28点を掲載しています。ドキュメンタリー映画『ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years』のため日本の記録資料を調査した小川修身さんとフロム・ビーの広田寛治が、今回発見された写真の意義などについて語る記事も載せました。

そして、発売と同時に重版が決定し、第2版はすでにできています。

Jap50_contents_2

SHINKO MUSIC MOOK
『MUSIC LIFE ザ・ビートルズ日本公演1966 特別版』
2018年6月18日発売
発行:シンコーミュージック・エンタテイメント
本体1,800円+消費税(小冊子付き)

« 2018年5月27日 - 2018年6月2日 | トップページ | 2018年7月1日 - 2018年7月7日 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter