フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« MUSIC LIFE & HIT STUDIO TOKYO ビートルズ来日公演再現ライブ&トーク COMMA-DADAの演奏と星加ルミ子の語り | トップページ | 『MUSIC LIFE ザ・ビートルズ日本公演1966』 日本滞在記録をドキュメント »

2016年6月 6日 (月)

『LOOKING THROUGH YOU ザ・ビートルズ写真集』 ビートルズとともに歩んだマンスリーの秘蔵写真

Lty_slipcase_s

「マンスリー」の通称で親しまれた公認月刊雑誌『ザ・ビートルズ・ブック』のために独占撮影された写真400点以上を収めた本『LOOKING THROUGH YOU』(2015年)の日本版が6月8日に発売。1963年から68年まで、ライブやフォト・セッション、映画ロケ地、レコーディング・スタジオなどにおいて、ビートルズをもっとも近くでとらえた写真です。

『ザ・ビートルズ・ブック』は出版社ビート・パブリケーションズのショーン・オマホニー(筆名ジョニー・ディーン)が企画し、エプスタインとビートルズのメンバーに認められ発行されたビートルズ専門誌。専属カメラマンのレズリー・ブライスによるフォト・セッションは40回以上におよびます。

ビートルズをよく知る人には見覚えのある写真でも、リアルな裏話を読みながら見るとまた新鮮に映るでしょう。解散が近づくと、さすがのマンスリーも4人を撮る機会が減っていきます。少し寂しさを感じますが、それもまたビートルズの歴史とともに歩んだ雑誌だからこそ。

序文を寄せているジョー・アダムスはオマホニーの娘。イントロダクションとして、ビートルズ専門ライターのアンディ・ニールがマンスリーの歴史について詳しく書いています。日本版の本の見返しでは、1963年8月号から69年12月号まで、マンスリーの表紙をすべて見ることができます。

Lty_s_2

付録としてカレンダーとポストカードが封入されています。カレンダーは日本独自のもので、シンコーミュージックのアーカイブ写真から長谷部宏さんが日本で撮影した写真を使った1966年の暦。2016年の3月以降は1966年と同じ曜日なので、すぐ使えますよ(祝祭日は66年当時のままです)。

from 淡路和子

Lty_ml_flyers

LOOKING THROUGH YOU ザ・ビートルズ写真集 
2016年6月8日発売
発行:シンコーミュージック・エンタテイメント
本体8,000円
限定1,500部/ハードカバー、ケース入り

« MUSIC LIFE & HIT STUDIO TOKYO ビートルズ来日公演再現ライブ&トーク COMMA-DADAの演奏と星加ルミ子の語り | トップページ | 『MUSIC LIFE ザ・ビートルズ日本公演1966』 日本滞在記録をドキュメント »

フロム・ビー関係の本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586117/63741572

この記事へのトラックバック一覧です: 『LOOKING THROUGH YOU ザ・ビートルズ写真集』 ビートルズとともに歩んだマンスリーの秘蔵写真:

« MUSIC LIFE & HIT STUDIO TOKYO ビートルズ来日公演再現ライブ&トーク COMMA-DADAの演奏と星加ルミ子の語り | トップページ | 『MUSIC LIFE ザ・ビートルズ日本公演1966』 日本滞在記録をドキュメント »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter