フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« 2013年9月29日 - 2013年10月5日 | トップページ | 2013年10月20日 - 2013年10月26日 »

2013年10月13日 - 2013年10月19日

2013年10月15日 (火)

ポール・マッカートニーの大阪公演が追加に、日本へ向けたメッセージ映像も

11月に予定されているポール・マッカートニーの「アウト・ゼアー・ジャパン・ツアー」において、大阪公演が11月11日に追加されることが、ポールの公式サイトなどで10月14日に発表されました。これにより、同ツアーの日程は以下のとおりとなります。

 11月11日(月)大阪/京セラドーム大阪
 11月12日(火)大阪/京セラドーム大阪
 11月15日(金)福岡/ヤフオク!ドーム
 11月18日(月)東京/東京ドーム
 11月19日(火)東京/東京ドーム
 11月21日(木)東京/東京ドーム

追加公演のチケットは、チケットぴあなどで先行受付が始まっています。

また、ユニバーサル ミュージックのユーチューブ公式チャンネルには、日本のファンへ向けたポールのメッセージ映像が掲載されています。そのなかでポールは、日本へ行ったら相撲観戦やショッピング、観光もしたいが、何よりも日本のファンの前で演奏するのを楽しみにしていると話しています。

アルバム『NEW』が発売、トーク・セッションが10月15日22時(日本時間)より生中継

ポール・マッカートニーのニュー・アルバム『NEW』は、予定どおり10月14日(北米のみ15日)に発売されました。

10月15日には、ポール自身を迎えたトーク・セッションが、ロンドンの超高層ビル、ザ・シャード(シャード・ロンドン・ブリッジ)で開催されます。これは音響機器メーカーのバング&オルフセンが主催するイベント「ザ・リビング・ルーム・ツアー」の一環として行なわれるもので、ポールはアルバム『NEW』の発売を記念し、アルバムに関するさまざまな質問に答えることになっています。

イベントはロンドン時間の午後2時(日本時間では午後10時)に開始され、こちらのサイトからストリーミングで生中継されます。ツイッターを通じて質問も受け付けています。

    

  

ポール・マッカートニーがBBCラジオ番組に出演、10月16日18時(日本時間)よりストリーミング配信

10月16日、BBCラジオの音楽番組『6ミュージック・ライブ・アット・メイダ・ベイル』にポール・マッカートニーが出演します。

これはBBCの音楽専門のデジタル局、ラジオ6ミュージックで不定期に制作されている番組で、今回のシリーズは10月14日から18日にかけてローレン・ラヴァーンを司会に迎えて放送されます。ポールはその3日目に登場し、ビートルズ時代にも演奏したことのあるメイダ・ベイル・スタジオでライブを披露します。

放送はロンドン時間の午前10時から午後1時まで(日本時間では午後6時から9時まで)で、こちらのサイトからストリーミング配信されます。

ポール・マッカートニーがニューヨークの学校とタイムズ・スクエアでサプライズ・ギグを開催

10月9日から10日にかけて、ポール・マッカートニーはアルバム『NEW』のプロモーションのためのサプライズ・ギグを相次いで行ないました。

10月9日、ポールはニューヨーク州アストリアにあるフランク・シナトラ・スクール・オブ・ジ・アーツを訪れ、同校の講堂でライブを開催。400人の学生たちを前に13曲を演奏し、Q&Aセッションも行ないました。ポールの公式サイト(10月10日付)によると、ポールは新曲「NEW」を妻ナンシーに捧げ、この日が結婚2周年であることに言及しました。また、同日はジョン・レノンの誕生日でもあり、ポールは「ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト」をジョンに捧げました。
フランク・シナトラ・スクール・オブ・ジ・アーツはトニー・ベネット夫妻によって2001年に設立されたパフォーミング・アーツの学校です。

翌10月10日、ポールは今度はマンハッタンの中心地であるタイムズ・スクエアで、予告なしのライブを敢行。公式サイト(10月11日付)によると、ポールは午後1時過ぎに現地に到着し、大型トラックの荷台に造られたステージで、約15分にわたって『NEW』の収録曲4曲を演奏しました。

    

  

2013年10月13日 (日)

『週刊朝日』にポール・マッカートニーのインタビュー掲載 「僕らのショウを観にきてごらん、なぜ僕がツアーをやるのかわかるから」

20131025

『週刊朝日』10月25日号にポール・マッカートニーのインタビュー記事が掲載されました。

「アウト・ゼア・ツアー」中、7月16日ミルウォーキー公演の前に湯川れい子さんがインタビューしたものです。
二人が向き合って座って語る映像の一部は湯川さんがゲスト出演したテレビ番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で9月13日に放送されましたが、会話の全貌と後日談が4ページ、湯川さんによる「日本ツアーとニュー・アルバムの見どころ、聴きどころ」が2ページにわたり掲載されています(ポールのニュー・アルバム『NEW』は10月14日発売)。

1966年にビートルズが来日したときの回想から、ライブに対する姿勢、ジョージやジョンに捧げるステージ、妻のナンシーさんのこと、そして80年の留置所体験のことまでを語っています。

インタビュー時の写真はポールと湯川さんが並んでいるもの1枚。

また、渡辺祐さんの連載「ミュージック・サプリメント」でもポールのアルバム『NEW』が紹介されています。

公式には10月15日発売ですが、早めに店頭に並んでいるところもあります。

【追記】
記事の一部が10月16日にウェブで公開されました。
「ポール・マッカートニーが本誌だけに明かした“来日秘話”」:
http://dot.asahi.com/wa/2013101600007.html

「ポール・マッカートニー 印税暮らしをせず、なぜステージに?」:
http://dot.asahi.com/wa/2013101600039.html

『週刊朝日』2013年10月25日号
発行:朝日新聞出版
2013年10月15日発売
本体352円 税込370円

Q&Aを再構成した記事が『婦人公論』downwardleftに掲載されました。

婦人公論』2013年11月22日号
発行:中央公論新社
2013年11月7日発売
本体524円 税込550円

« 2013年9月29日 - 2013年10月5日 | トップページ | 2013年10月20日 - 2013年10月26日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Twitter