フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« 2013年5月5日 - 2013年5月11日 | トップページ | 2013年5月26日 - 2013年6月1日 »

2013年5月12日 - 2013年5月18日

2013年5月14日 (火)

HERS世代の音楽レビューにキャロル・キングとウイングス 『HERS』6月号

新しい50代のためのファッション誌『HERS(ハーズ)』6月号のMUSICのページ「ノーマルなHERS世代の音楽レビュー」が、右にポール・マッカートニー&ウイングス、左にキャロル・キングという構成になっています。こりゃ買うしかない。
http://hers-web.jp/-/4810

ウイングス『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』と『ロックショウ』を中心に能地祐子さんが執筆しています。
映画『ロックショウ』については「ついつい画面に向かって叫んでしまう」と能地さん。はい、劇場公開では私も叫びたい。

キャロル『キャロル・キング自伝』を中心に、名盤『つづれおり』やジェイムス・テイラーとの共演作『トルバドール・リユニオン』もあわせて、丸山京子さんが執筆しています。

通訳・翻訳家らしく、歌詞の英文解釈を含めて紹介されています。そうか、この自伝は1章が短くとっつきやすいのが特徴ですが、それはかつてのヒット曲の3分ポップと同じなんですね。

HERS世代でなくともぜひお読みくださ〜い。

from 淡路和子horse

『HERS(ハーズ)』2013年6月号
発行:光文社
2013年5月11日発売

2013年5月13日 (月)

ポール・マッカートニーのブラジル公演にバッタの大群が飛来

5月6日、ブラジル内陸部のゴイアニアで行なわれたポール・マッカートニーの公演にバッタの大群が飛来し、ポールの公式サイト(5月8日付10日付)でそのもようが写真と映像で紹介されています。

ハプニングに見舞われたのは同市内のサッカー場、セラ・ドゥラーダ・スタジアム(エスタジオ・セハ・ドゥラーダ)で行なわれた野外コンサート。ポールはおびただしい数のバッタに戸惑いながらもセットリストの全曲を歌い切り、MCで腕に止まったバッタをハロルドと名づけてジョークを飛ばしたり、「ヘイ・ジュード」の「on your shoulder」の部分で肩にバッタが乗っていたことから「今まさにそうだ(It certainly is now.)」と付け加えるなどして、会場を沸かせました。

5月4日にスタートしたポールのアウト・ゼア・ツアーは、ブラジルでの3回の公演を無事に終え、18日からはアメリカへと舞台を移します。ポールの公式サイト(4月30日付)では、ツアーに向けたリハーサル風景の写真も紹介されています。

リンゴ・スターがウィリー・ネルソンの80歳の誕生日を祝福

リンゴ・スターは4月29日、自身の公式サイトの動画を通じ、4月30日に80歳の誕生日を迎えたカントリー・シンガーのウィリー・ネルソンを祝福しました。

カントリー好きのリンゴは映像のなかでカウボーイ・ハットをかぶり(「カウボーイの気分だ」とも言っています)、「素晴らしい誕生日になりますように」と述べて「ピース・アンド・ラブ」のメッセージを贈りました。

リンダ・マッカートニーの写真集が電子書籍化、メアリー・マッカートニーがトーク・イベントを開催

2011年に刊行されたリンダ・マッカートニーの最新の写真集『Linda McCartney : Life In Photographs』が電子書籍化され、4月25日にiBookstoreにおいてダウンロードが開始されました。
ポール・マッカートニー公式サイト(5月8日付)によると、電子書籍版には写真集本編のほかポールと娘のメアリー、ステラへのインタビューがボーナス映像として収録されています。

4月25日には、電子書籍化を記念したメアリー・マッカートニーによるトーク・イベントが、ロンドンのリージェント・ストリートにあるアップル・ストアで開かれました。『GQ』誌の編集者が聞き手を務め、メアリーが写真集について語る様子を映した映像は、iTunes Storeを通じて無料で視聴することができます。

    

« 2013年5月5日 - 2013年5月11日 | トップページ | 2013年5月26日 - 2013年6月1日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter