フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« 2013年4月21日 - 2013年4月27日 | トップページ | 2013年5月12日 - 2013年5月18日 »

2013年5月5日 - 2013年5月11日

2013年5月 7日 (火)

ポール・マッカートニーのアウト・ゼア・ツアーがスタート、セットリストが大きく変更に

ポール・マッカートニーの新たなツアー「アウト・ゼア!」が、予定どおり5月4日にブラジル南東部のベロオリゾンテで開幕しました。

ポールの公式サイト(5月5日付)によると、ポールはこの日、5万5000人の観客を前に演奏。今回はセットリストが大きく変更され、ビートルズ時代の「エイト・デイズ・ア・ウィーク」「ユア・マザー・シュッド・ノウ」「ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト」「ラヴリー・リタ」「オール・トゥゲザー・ナウ」、および1970年代の「アナザー・デイ」「あの娘におせっかい(リッスン・トゥ・ホワット・ザ・マン・セッド)」「ハイ・ハイ・ハイ」、1990年代の「明日への誓い」などが取り上げられています。全曲のセットリストはこちらをご覧ください。

また、ツアー全体の日程も少しずつ追加され、4月下旬に新たにカナダでの4公演が発表されたほか、5月1日には6月のボナルー・フェスティバル(アメリカ、テネシー州)の出演日が正式に6月14日とアナウンスされました。
5月7日現在、明らかにされている日程は以下のとおりです。

 5月 4日 ブラジル、ベロオリゾンテ/Mineirao Stadium
 5月 6日 ブラジル、ゴイアニア/Serra Dourada Stadium
 5月 9日 ブラジル、フォルタレザ/Castelao Stadium
 5月18日 アメリカ、フロリダ州オーランド/Amway Center
 5月19日 アメリカ、フロリダ州オーランド/Amway Center
 5月22日 アメリカ、テキサス州オースティン/Frank Erwin Arena
 5月23日 アメリカ、テキサス州オースティン/Frank Erwin Arena
 5月26日 アメリカ、テネシー州メンフィス/FedEx Forum
 5月29日 アメリカ、オクラホマ州タルサ/BOK Center
 5月30日 アメリカ、オクラホマ州タルサ/BOK Center
 6月 8日 アメリカ、ニューヨーク州ブルックリン/Barclays Center
 6月10日 アメリカ、ニューヨーク州ブルックリン/Barclays Center
 6月14日 アメリカ、テネシー州マンチェスター/Bonnaroo Music & Arts Festival【5月1日発表】
 6月22日 ポーランド、ワルシャワ/National Stadium
 6月25日 イタリア、ベローナ/Roman Amphitheatre
 6月27日 オーストリア、ウィーン/Happel Stadium
 7月 7日 カナダ、オタワ/Scotiabank Place【4月22日発表】
 7月 9日 アメリカ、マサチューセッツ州ボストン/Fenway Park
 7月12日 アメリカ、ワシントンDC/Nationals Park
 7月14日 アメリカ、インディアナ州インディアナポリス/Bankers Life Fieldhouse
 7月16日 アメリカ、ウィスコンシン州ミルウォーキー/Miller Park
 7月19日 アメリカ、ワシントン州シアトル/Safeco Field
 7月23日 カナダ、ケベック・シティ/Plains of Abraham【4月25日発表】
 8月12日 カナダ、ウィニペグ/Investors Group Field【4月22日発表】
 8月14日 カナダ、レジャイナ/Mosaic Stadium at Taylor Field【4月22日発表】

リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンドが秋のラテンアメリカ・ツアーを発表

リンゴ・スター・&ヒズ・オール・スター・バンドが10月から11月にかけて中南米を中心としたツアーに出ることが、4月29日に正式発表されました。

リンゴの公式サイトによると、日程は10月29日から11月23日まで。ブラジル、ウルグアイ、パラグアイ、アルゼンチン、ペルー、メキシコをまわり、最後はアメリカのラスベガスで締めくくられます。

バンドのラインナップは2013年の日本公演と変わらず、スティーヴ・ルカサー、リチャード・ペイジ、グレッグ・ローリー、トッド・ラングレン、マーク・リヴェラ、グレッグ・ビソネットという顔ぶれです。

5月7日現在、明らかにされている日程は以下のとおりです。
 10月29日 ブラジル、サンパウロ/Credicard Hall
 10月31日 ブラジル、クリティバ/Teatro Positivo
 11月 2日 ウルグアイ、プンタデルエステ/Conrad Hotel
 11月 4日 パラグアイ、アスンシオン/Leon Condou
 11月 6日 アルゼンチン、コルドバ/Orfeo
 11月 8日 アルゼンチン、ブエノスアイレス/Luna Park
 11月11日 ペルー、リマ/Jockey Club
 11月13日 メキシコ、メキシコ・シティ/National Auditorium
 11月16日 メキシコ、グアダラハラ/ Auditorio Telmex
 11月18日 メキシコ、モンテレー/Auditorio Banamex
 11月22日 アメリカ、ラスベガス/The Palms
 11月23日 アメリカ、ラスベガス/The Palms

    

2013年5月 5日 (日)

ステラ・マッカートニー、来日前に日本に向けたインタビュー 「日本には私を理解してくれる女性がたくさんいます」

日本で2店目のステラ・マッカートニー旗艦店が4月に六本木にオープンし、ステラ自身の来日が5月に決まったこともあり、ステラが日本の雑誌の取材に応えています。

『エル・ジャポン(ELLE JAPON)』の独占インタビューは、パリコレクションでショーを開催した前日(3月3日)に行なわれたもの。
(3月のニュース「ステラ・マッカートニーがパリコレで新作を発表、ポール、ジェイムズ、ダニー・ハリスンなどが観覧」もご参照ください。)

6月号(4月27日発売)で「ステラ・マッカートニー、幸せの現在地」と題した4ページの記事になっています。話題は、4人の子を育てながらのファッション・デザイナーとしてのキャリアや、ロンドン五輪のユニフォームといった最近のトピック、動物保護と仕事の取り込みなど。
ステラの写真は姉メアリー・マッカートニーが撮影したものです。
その他、関連写真もあわせて紹介され、なかにはミート・フリー・マンデイのキャンペーンで父ポール・マッカートニーやメアリーと並んだ写真も小さく載っていますが、お父さんに関する説明はまったくなしです。coldsweats01

『ヴォーグ ジャパン(VOGUE JAJPAN)』6月号(4月27日発売)には、「ステラ・マッカートニーに滝川クリステルが聞いた、コレクションとエシカル精神。」という記事が掲載されました。

パリコレのショーの直後にバックステージでインタビューしたものです。そういえば滝川クリステルさんも動物保護の活動に熱心でしたね。倫理的な精神とモードについての話が中心になっています。
1ページの短い記事ですが、インタビューの一部は動画でも公開されています。
http://www.vogue.co.jp/fashion/news/2013-05/01/stellamccartney

『ヴォーグ ジャパン』ではまた、ステラ・マッカートニー日本滞在中の5月20日(月)に読者招待イベントとしてティーパーティを開催します。応募締切は5月6日(月)で、『ヴォーグ ジャパン』プラチナ会員登録が必要です。
http://www.vogue.co.jp/fashion/news/2013-04/23/stella-maccarteney

各誌で、日本へのメッセージも語っていますよ。「日本には私のポリシーを理解し、支持してくれる女性がたくさんいます」とは『ヴォーグ』より。
来日したらまた多くのメディアに登場するでしょう。

from 淡路和子

    

« 2013年4月21日 - 2013年4月27日 | トップページ | 2013年5月12日 - 2013年5月18日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter