フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« オノ・ヨーコとショーン・レノンが「アーティスツ・アゲインスト・フラッキング」の立ち上げを発表 | トップページ | ポール・マッカートニーが11月にアメリカ、カナダをツアーすると発表【update】 »

2012年9月 4日 (火)

モータウン歴史博物館のピアノの修復が完了、協力したポール・マッカートニーが記念イベントで演奏へ

ポール・マッカートニーの資金援助によって行なわれていたモータウン歴史博物館(ミシガン州デトロイト)のグランドピアノの修復が完了し、これを披露する記念イベントでポールがこのピアノを演奏することになりました。

デトロイトのビジネス情報誌『dbusiness』のウェブサイト(8月30日付)によると、ポールが出演するのは「プロジェクト:ハーモニー」と題されたイベントで、9月18日にニューヨークのスタインウェイ・ホールで開かれます。これはモータウン歴史博物館への寄付を集めるためのチャリティ・イベントで、モータウン・レコードの創業者であるベリー・ゴーディ・ジュニアも出席します。

今回修復されたのは、モータウン歴史博物館に展示されていた1877年製のスタインウェイのピアノです。ポールは2011年7月に公演のためデトロイトを訪れた際に同館を見学し、マーヴィン・ゲイやスティーヴィー・ワンダーなどのレコーディングで使われたこのピアノを弾いてみようとしたところ、音がきちんと出ない状態であることを知り、修復への援助を申し出ました。作業は11年10月末からニューヨークにあるスタインウェイ・アンド・サンズの本社で行なわれていました。

『ビルボード』誌のウェブサイト(8月30日付)によると、ピアノは同博物館で11月後半からの公開を予定しているといいます。

« オノ・ヨーコとショーン・レノンが「アーティスツ・アゲインスト・フラッキング」の立ち上げを発表 | トップページ | ポール・マッカートニーが11月にアメリカ、カナダをツアーすると発表【update】 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586117/55582917

この記事へのトラックバック一覧です: モータウン歴史博物館のピアノの修復が完了、協力したポール・マッカートニーが記念イベントで演奏へ:

« オノ・ヨーコとショーン・レノンが「アーティスツ・アゲインスト・フラッキング」の立ち上げを発表 | トップページ | ポール・マッカートニーが11月にアメリカ、カナダをツアーすると発表【update】 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Twitter