フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« ポール・マッカートニー、オノ・ヨーコが拘留中のロシアのパンク・バンドを支援 | トップページ | リンゴ・スターの動画メッセージが更新、ツアー終了を報告 »

2012年8月21日 (火)

ロンドン・オリンピック閉会式にジョン・レノンの映像が登場、ザック・スターキーも出演

8月12日(日本時間では13日)にロンドンのオリンピック・スタジアムで開かれたオリンピック閉会式に、ジョン・レノンが映像で登場しました。

ジョンの映像は、リバプールの子どもたちが「イマジン」を手話と一緒に合唱するなかスクリーンに映し出されました。「イマジン」のシーンの動画は、オノ・ヨーコの公式ツイッターからもリンクしているこちらから見られます。

ヨーコのツイッター(8月13日付、写真も掲載)によると、ヨーコはショーン・レノンと一緒に会場で観覧していました。

ビートルズ・ナンバーとしてはほかに「ビコーズ」「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」「アイ・アム・ザ・ウォルラス」も演奏され、ボランティアをねぎらう場面では「ヒア・カムズ・ザ・サン」が使われました。

閉会式ではロックを中心とした英国の音楽が幅広く紹介され、ペット・ショップ・ボーイズ、ジョージ・マイケル、スパイス・ガールズ、リアム・ギャラガー、エリック・アイドル(映画『ライフ・オブ・ブライアン』の主題歌を歌唱)、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーなどが出演し、最後を飾ったザ・フーの演奏ではザック・スターキーがドラムを担当していました。

閉会式のプレイリストは『テレグラフ』紙電子版(8月12日付)に掲載されています。

式の映像の一部はロンドン五輪公式競技動画(いきなり広告映像が始まりますのでご注意ください)で見ることができます。

『ガーディアン』紙電子版(8月13日付)のハイライト映像では、ザックの演奏風景も確認することができます。

« ポール・マッカートニー、オノ・ヨーコが拘留中のロシアのパンク・バンドを支援 | トップページ | リンゴ・スターの動画メッセージが更新、ツアー終了を報告 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586117/55478934

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン・オリンピック閉会式にジョン・レノンの映像が登場、ザック・スターキーも出演:

« ポール・マッカートニー、オノ・ヨーコが拘留中のロシアのパンク・バンドを支援 | トップページ | リンゴ・スターの動画メッセージが更新、ツアー終了を報告 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter