フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« 誕生日を迎えたリンゴ・スターがアメリカのテレビに生出演 | トップページ | グラミー賞のドキュメンタリー映像にポール・マッカートニーが登場 »

2012年7月 9日 (月)

リンゴ・スターが72歳の誕生日にナッシュビルで「ピース・アンド・ラブ」

7月7日、リンゴ・スターが72歳の誕生日を迎えました。

リンゴはこの日、公演のため訪れていたアメリカのナッシュビルのハード・ロック・カフェに姿を見せ、例年どおり正午に、集まった人々と一緒にピース・サインを掲げて「ピース・アンド・ラブ」を呼びかけました。

当日の写真は『サンフランシスコ・クロニクル』電子版(7月7日付)、『ワシントン・タイムズ』電子版(同)などで見ることができます。

記事によると、第13期オール・スター・バンドのメンバー、バーバラ・バック、ジョー・ウォルシュ、カントリー・シンガーのヴィンス・ギルなど、家族や友人たちがリンゴのもとを訪れました。また、多くのファンがリンゴを祝福するためにハード・ロック・カフェを取り囲み、リンゴと一緒に「ピース・アンド・ラブ」を唱え「平和を我等に」を合唱しました。

さらに同日、ナッシュヴィルのライマン・オーディトリアムで開かれたリンゴ&ヒズ・オール・スター・バンドのコンサートにも、ジョー・ウォルシュ、フェリックス・キャヴァリエなど多くの友人たちが駆けつけ、ラスト・ナンバーの「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ〜平和を我等に」でコーラスに加わりました。ウォルシュはこの日だけ特別に「ロッキー・マウンテン・ウェイ」も披露しました。

リンゴの公式ツイッターには、ライマン・オーディトリアムで贈られたドラムの形をしたバースデイ・ケーキの写真も掲載されています。

« 誕生日を迎えたリンゴ・スターがアメリカのテレビに生出演 | トップページ | グラミー賞のドキュメンタリー映像にポール・マッカートニーが登場 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586117/55160408

この記事へのトラックバック一覧です: リンゴ・スターが72歳の誕生日にナッシュビルで「ピース・アンド・ラブ」:

« 誕生日を迎えたリンゴ・スターがアメリカのテレビに生出演 | トップページ | グラミー賞のドキュメンタリー映像にポール・マッカートニーが登場 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter