フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« ボブ・ディランの新作アルバムにジョン・レノンへのトリビュート曲を収録 | トップページ | リンゴ・スターの北米ツアーが終了、最終日は友人たちが多数ゲスト出演 »

2012年7月23日 (月)

ジョージ・ハリスンのドキュメンタリー映画がエミー賞6部門にノミネート

マーティン・スコセッシ監督によるドキュメンタリー『ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』が、第64回エミー賞(プライムタイム・エミー賞)のクリエイティブ・アート・エミー賞で6部門にノミネートされました。

同賞の公式サイトによると、『ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』は作品賞のノンフィクション・スペシャル番組部門(Outstanding Nonfiction Special)のほか、ノンフィクション番組部門の演出賞(Directing For Nonfiction Programming)、撮影賞(Cinematography For Nonfiction Programming)、編集賞(Picture Editing For Nonfiction Programming)、音響編集賞(Sound Editing For Nonfiction Programming)、音響賞(Sound Mixing For Nonfiction Programming)の候補となっています。

クリエイティブ・アート・エミー賞の受賞作品は9月15日に発表されます。

    

« ボブ・ディランの新作アルバムにジョン・レノンへのトリビュート曲を収録 | トップページ | リンゴ・スターの北米ツアーが終了、最終日は友人たちが多数ゲスト出演 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586117/55265724

この記事へのトラックバック一覧です: ジョージ・ハリスンのドキュメンタリー映画がエミー賞6部門にノミネート:

« ボブ・ディランの新作アルバムにジョン・レノンへのトリビュート曲を収録 | トップページ | リンゴ・スターの北米ツアーが終了、最終日は友人たちが多数ゲスト出演 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter