フロム・ビーの関係者

  • 広田寛治
    これまでの仕事や現在の研究テーマに関する情報をまとめていきます。
無料ブログはココログ

« リンゴ・スター&オール・スター・バンドがツアー開始前日に記者会見 | トップページ | 『ベイビーズ・イン・ブラック』 アストリットとスチュの物語 »

2012年6月18日 (月)

リンゴ・スターの北米ツアーがスタート、「ドント・パス・ミー・バイ」などを演奏

リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド(第13期)の北米ツアーが、予定どおり6月14日にカナダのナイアガラフォールズで開幕しました。

アメリカの情報サイト「National Beatles Examiner」(6月14日付)が伝えた初日のセットリストは以下のとおりです。5月の『ローリング・ストーン』誌のインタビューで述べたとおり「マッチボックス」「ドント・パス・ミー・バイ」を取り上げ、最新アルバム『リンゴ2012』からは「ウィングズ」「アンセム」の2曲が加わっています。
 ・マッチボックス
 ・明日への願い
 ・ウィングズ
 ・ハロー・イッツ・ミー(トッド・ラングレン)
 ・エヴィル・ウェイズ(グレッグ・ローリー)
 ・ロザーナ(スティーヴ・ルカサー)
 ・キリエ(リチャード・ペイジ)
 ・ドント・パス・ミー・バイ
 ・一日中ドラムをたたけ(トッド・ラングレン)
 ・ボーイズ
 ・イエロー・サブマリン
 ・ブラック・マジック・ウーマン(グレッグ・ローリー)
 ・アンセム
 ・アイム・ザ・グレイテスト
 ・ユー・アー・マイン(リチャード・ペイジ)
 ・アフリカ(スティーヴ・ルカサー)
 ・新しい世界(グレッグ・ローリー)
 ・瞳の中の愛(トッド・ラングレン)
 ・ブロークン・ウィングス(リチャード・ペイジ)
 ・ホールド・ザ・ライン(スティーヴ・ルカサー)
 ・想い出のフォトグラフ
 ・アクト・ナチュラリー
 ・ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ

【2012/06/18、17:15更新】

« リンゴ・スター&オール・スター・バンドがツアー開始前日に記者会見 | トップページ | 『ベイビーズ・イン・ブラック』 アストリットとスチュの物語 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586117/54995878

この記事へのトラックバック一覧です: リンゴ・スターの北米ツアーがスタート、「ドント・パス・ミー・バイ」などを演奏:

« リンゴ・スター&オール・スター・バンドがツアー開始前日に記者会見 | トップページ | 『ベイビーズ・イン・ブラック』 アストリットとスチュの物語 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Twitter